ハハの反省

いつも相談にのってもらっているショップのオーナーにいわれた言葉

1.褒めなくていい、飼い主さんが嬉しかったらその喜びをアピールして下さい
ワンちゃんは飼い主さんが喜ぶ姿を見ることが一番嬉しい事.
例えば 指示したことが出来た時、褒めるのではなく、それが出来てハハは嬉しい!と思ったらそれを態度で示すという事だそうだ
(確かに子供の頃母に褒められた事より、すごーく喜んでくれた事の方が良く覚えてるなぁ)

2.さんごちゃんが望む事ではなくて、飼い主さんがしたい事をして下さい
最近、さんごが遊んで!といえば遊び、膝に乗っけて!といえば載せ、
散歩の時も行きたくないといえば引き返すなんてコトもしちゃってた…
さんごが望む事を100%かなえてあげる事=さんごのためになる事では無いんだよね
「散歩に連れて行ってあげる」じゃなくて「ハハが散歩に行きたいから一緒に行こう!」
っていうハハの“楽しむ気持ち”大切なのね (コレ、↑に通じる事だ☆)

b0065067_1535855.jpg3.さんごちゃんを信じていろんな事をやらせて下さい
掃除中はさんごが邪魔するだろうから
廊下に出しておこうとか、
コレは壊すだろうから届かない所に置いておこうetc...
さんごを信じてなかったワ
やらせなければいつまでたっても出来るようにならない。
初めからカンペキに出来るコなんていない・・・


<だめハハ>だったね… さんご、ゴメン
これから頑張る!
あ… 頑張るんじゃなくて、さんごを信じる! 一緒に楽しく暮らしていこうね♪
[PR]
by sango_haha | 2005-01-28 23:43 | 日 記