入院騒動記・6日目

16日

8:10  病院の先生から電話
       かなり調子もよさそうで、良いうんPも出た。
       あげている処方食が出ているので
       きちんと通っている証拠だから午前中に退院okとの事♪

10:30 お迎え
       エリカラも取れ、普段のさんごを変わらないくらい元気な様子☆
       ただ
       見かけは元気そうでも、あれだけの大きさの物が通過したので
       腸はかなりダメージを受けているから
       無理は禁物、ストレスもなるべくかけないように とのおはなし。
       これから1週間くらいかけて元の運動量に戻すようにして、
       食事は 処方食を1日3回くらいに分けてあげるように。
       何でも口に入れてしまうコはそう簡単には直らないので
       家の中の物は整理して、外では決して目を離さない事。
       (草むらや茂った木の中を覗きこむのも×)
       と注意を受け、無事に退院!!

  家に帰ると水をゴクゴク飲んで、クンクンかぎまわり
  はじめての入院生活で疲れたようで、いつものベッドでぐっすり.。o○
  でも、ごはんのしたくを始めるといつも通りにキッチンの入り口までやってきて
  しっぽブンブン♪
  あげると数秒で完食=もっと欲しい~ といわんばかり(笑)
  かなり快調らしい☆  
b0065067_17241354.jpg
                  もうこんな事はさせませんっ


   ■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■


具合が悪くなった初日はまだシャンとしていたけれど(たぶんネ ^^;)
3日目に入院が決まったときには
家に帰ってから「もしもの事があったら…」と考えて思わず泣いてしまった○o。.
ハハがこんなだとさんごが心配しちゃうよぉ と思って気を取り直そうとしたけれど
わんちゃんが苦手なさんごだから、病院内で吼えまくってるんじゃないだろうか?
おびえてるんじゃないか? 眠れないんじゃないか?
と心配で、ウトウトしただけで眠れなかった…
翌日ようやくさんごの顔を見ることが出来て、経過も順調と聞いたときには
「よしっっ」と思ったけれど
夕方、思わしくない事を聞くと カッグリ・・・
日頃はあっという間に過ぎちゃう時間がかなり遅く感じられ、
11日の日がずーっと前の事のよう○o。.


< どんな時も あわてる事無く 落ち着いて しっかり受け止める >
これって、鉄則だとは思うんだけど、やっぱりいざとなると・・・

今回はちょうどチチの夏休みと重なったから、
病院へもふたりで行って先生の話もきちんと聞くことが出来たし
ハハが足りない分はチチが聞いてくれたりして心強かったけど
もしこれがひとりだったら・・・ ちょっと自身が揺らいじゃう。
ハハはしっかりあらねば☆ ですね


それと、
今回の事、blogにのせるかどうかちょっと悩んだのですが
チチ&ハハ自身が
以前に同じような状況になったちょろこちゃんの詳細な記事を見せていただき
とっても参考になたし心強かったので
もし、どなたかのお役に少しでもたてれば・・・ と思い
時間経過ごとに書いてみました
最後になりますが ちょろひこさん、ちょろこちゃんの記事を載せて頂いて
本当にありがとうございました 感謝です☆
[PR]
by sango_haha | 2007-08-16 16:00 | 日 記