<   2007年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

35℃を超える<猛暑日>続きだったさんご家地方、
それがここ数日はかなり気温が下がり、今日は涼しいくらい.。o○
でも、朝から雨がパラパラ
やみ間をぬって散歩に出る決心をしたけど
いつ降ってくるかわからないから、
前に買っておいたカッパ登場☆
b0065067_0314279.jpg


カッパはあるけど、
同伴するハハが傘をささないといけないくらいの雨の場合は
散歩はナシになるさんご家なの~(^.^)/

さんご 「それってさぁ、あたちがカッパ着る意味ある?」
[PR]
by sango_haha | 2007-08-30 23:55 | 日 記 
退院後、順調に良くなっている様子♪
昨日は公園で爆走!
b0065067_0473435.jpg

階段もいっき!
b0065067_0481388.jpg

でも、無理は禁物☆
いつもの半分くらいで帰ってきたよ~
[PR]
by sango_haha | 2007-08-20 23:45 | 日 記 
今まで大きな怪我や病気にはまったく無縁で、
食いしん坊で、今まで出されたものを残す事も拒否する事もなく
他のワンちゃんが食べなかったというものでも、
食べちゃいけないものまでも食べちゃうさんご。
それでも下痢をするわけでもなくいつも元気だから
何の根拠もないのに、「さんごは大丈夫!」と思い込んでいたチチ&ハハに、
カミナリが落ちた。

はじまりは11日(土)の夜。
夕方には普通に散歩したさんごが
きゅうに嘔吐が始まり、そのうちに水を飲んだだけでも吐く。
眠れない夜を過ごし、朝一番で病院へ・・・
胃炎の処置をしてもらいその日は落ちついたんだけど
翌日また嘔吐し、入院。
異物を食べた・毒物を食べた・内臓疾患 など 疑われる中、
とりあえず バリウムを飲み1時間ごとに撮影してちゃんと流れるかを確認する事に。
途中でバリウムが止まってしまい、異物の可能性が大きくなって
このままでいったら開腹手術 というところまできた時に
うんPと共に異物が出てきたっ。
出た後はみるみる回復し、合計3日間の入院生活を終え
今朝退院できた☆
b0065067_1726692.jpg


■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■

11日から日ごとに経過をご報告しますので、かなり長くなりますが
興味のある方は 見てみてください。

[PR]
by sango_haha | 2007-08-16 21:15 | 日 記 
8月11日
この日も暑かったので夕方から公園へGO!

気になっているカルガモちゃん達の様子を見たり
b0065067_1454977.jpg
草を食べたり
b0065067_1455828.jpg
いつもの週末と変わりなく過ごしていた

19:00  家に帰る前にさんごを連れて入ったお店で嘔吐
       お腹がすいちゃったからかかなぁ と思い、クッキーをあげる

20:00  帰る途中の車内で嘔吐(さっきあげたクッキーがでてくる)

21:00  普段と変わりなく、落ち着いたようなので いつものフードを半分あげてみると
       いつもどおりに即完食 
       が・・・ 少したつと2~3回でフードのほとんどを嘔吐

 その後 水を飲んでも 吐くようになってしまう 

 これはちょっとまずいっ と思い、夜間も診てくれそうな病院に連絡 → 応答ナシ(>_<) 
 救急病院へ行く事も考えるが、行くまでの距離も心配だし
 普通に歩きまわったりはしているので朝まで様子をみる事に…
 調子が悪い時には絶食・絶水が良い と聞いていたので
 いつも置いている水を片付ける。
 ただ、脱水が心配でネットで検索すると
 ポカリなどを薄めてあげたりコオリも有効とあったので

24:00ごろ ポカリ(*1)を薄めてあげる → すぐに吐く
     
        コオリを少しずつあげる → 喜んで食べる


*1 翌日先生に話すと
   ポカリなどは 日頃から好きで良く飲んでいるなら良いが
   こういう時に始めてあげるのはNG との事

* 脱水状況の見きわめ方 (これも翌日先生から教えてもらう)
    日頃から口の中の様子(歯茎の色や湿り具合、舌の色など)を観察しておき、
    いつもより乾いていたり白くなっていたら要注意状態にある
    
 
[PR]
by sango_haha | 2007-08-16 21:00 | 日 記 
12日

よく眠れないようで、ウロウロ歩きまわっている
1~3時 1時間おきくらいに水を欲しがるので、変わりに小さなコオリをあげる
 
3:30   吐く(水分)

7:30   さんごが大好きなヨーグルト(小さじ1)をあげてみる → 少しなめて残す
       
8:40   かかりつけの病院へ行く
        最初に疑われたのは
        陰部がはれている(子宮関係の病気の可能性)で、(*1
        エコーをかけてみる → 婦人科系は異常ナシ
        次ぎに疑われたのは 胃炎
        (この時期、かなり多くなるらしい)       
        で、点滴(水分補給・吐き気止め・胃薬)(*2)をして様子をみる事に

 家に戻ってから 絶食&絶水
 朝までろくに眠れなかったせいか、落ちついたようで静かに寝ている

17:00  先生から様子確認の電話
        嘔吐がないようならいつでも水を飲める状態にしておいてok
        でも、がぶ飲みはさせないように との事で

17:15  水を置くといきなりがぶ飲み するのですぐにさげる

18:20  処方された薬(錠剤)を水にいれてあげるが溶けた分だけ飲む
       (固形は飲まない)

19:00  処方食を試しに少しだけあげてみる → ゆっくり食べる

19:30  処方食を規定量あげてみる → 食べない
       それほど調子が悪いようには見えないから
       よほどまずいのかなぁと思い、今までのフードを混ぜてあげる → 少し食べる
      
23:00  処方食に今までのフードを混ぜた物をあげてみる → まったく食べない
       水は飲みたがるので、少しずつあげる



*1 婦人科系の場合、生理後1~2ヶ月以内に症状が出る場合が多いそうで
   さんごはちょうど2ヶ月近くたっているところだった

*2 皮下点滴
       人間の物と違い、数分で一気に皮下に注入してしまう。
       その後はゆっくり自然と体内に吸収されていく
       皮膚に余裕のあるワンコにだから可能な事で
       短時間で済むのでストレスがさほどかからない   
        
            皮下点滴(250cc)後のさんご 
b0065067_15442947.jpg

[PR]
by sango_haha | 2007-08-16 20:00 | 日 記 
13日 

4;30   少し水を飲む

8:20   薬・処方食・混ぜたフード コオリ 共に食べない
      水も飲まない

8:40   病院へ電話して、様子を伝える

       すぐに来てください との事で、病院へ
        胃炎の場合でも1回では改善しない場合もあるので
        昨日と同じ皮下点滴(水分補給・吐き気止め・胃薬)をする
    
 家に帰り、水はいつでも飲んでokと言われたので置いてみる → 飲む
  
お昼過ぎ  フードを出すがまったく食べない

14:20   水を飲んだ後、嘔吐 (こげ茶色の液体)
        後ろ足が小刻みに震えている
       
        病院へ電話すると
        絶水し、夜フードをあげるように指示を受ける

15:30   嘔吐 (ベージュ色の液体)
        後ろ足&前足、たまに体全体が震える(時に激しく)
        なでようとしても触られる事が嫌なようで逃げる

        病院へ電話 → 来てください との事で

16;00   診察
        点滴を2回打っても良くなっていないのは、他が原因の可能性が大なので
        (震えはどこかが痛い可能性アリ)違う検査をする事に。

        血液検査 → 異常値は見当たらない
        
        持っていった嘔吐物に菌が多いので 便が逆流している可能性アリ
        (ふつう、胃の中にはそれほど細菌はいない)
        異物があってつまっているのかも? との事で
        レントゲン → おなかにガスがたまっている・影のような物が見えるので
                  異物の可能性大。

        明日朝からバリウムを飲ませ1時間ごとにレントゲン撮影をし、
        流れの状況をみる検査をする事になり
        今夜から体力を付けるための点滴をするために 入院     
         
      
[PR]
by sango_haha | 2007-08-16 19:00 | 日 記 
14日

11:30 面会
       みたカンジは元気そう (はじめてエリカラを着けられ、戸惑っているよう)
       嘔吐も ナシ

       7:30ごろバリウムを飲み1時間ごとにレントゲン撮影
       今の所順調に流れる
       昨日見えた影もなくなっている(腸が重なって見えていたのかも…との事)ので
       異物の可能性は低そう
       重い腸炎の場合、バリウムを飲む事で改善される事もあるので
       このまま撮り続けてようすを見る事に

18:30 面会
       みたカンジは元気そう
       嘔吐も ナシ

       が、午後からバリウムの動きがほとんどない (-_-;)
       腸の動きがとまっているか、内臓障害の可能性も…
       異物の可能性も捨てきれない
       
       このままの状態が続くようなら明日は開腹手術になるかも との事。
       (レントゲンで異物は写ってないが、布やゴムの場合は写らない)

19:45 病院から電話
       レントゲン撮影の準備中に うんPが出る
       (中に赤いゴムのような異物が混じっていたので、それが原因の可能性大、
        明日見せてもらうことに)

       ひとまず安心 
[PR]
by sango_haha | 2007-08-16 18:00 | 日 記 
15日

10:45 病院の先生から電話 
       朝から元気で、処方食も良く食べ、
       もっと欲しそうにしている。表情も良く落ち着いているから安心してください との事。

11:30 面会
       昨日に比べて、かなり落ち着いている様子。
       12時まで一緒に過ごす
       夕方まで様子をみて、調子がよさそうなら明日の退院を考えてもOKとの事。
       昨夜、うんPに混じっていたというモノを見せてもらう
       (5月終わりに食べた歯磨きおもちゃの一部のよう… 
        食べた翌々日に出てきたのを確認したんだけど、まだ残っていたらしい)
       かなり柔らかいけれど、3cmくらいはあって、ビックリ!
       
       1センチ角大の物でも身体にはかなり負担で痛みが伴う場合もあるので
       震えは異物が腸を通っている時にかなり痛かったのかも…との事

18:30 面会
       ほとんど普段のさんご☆
       水入らずで過ごしてください との先生の配慮で
       19時まで車の中で一緒に過ごす
       車内に下ろしたとたんチッチ ^^;
       一時的にエリザベスカラーをはずしてもらったので つけていた部分をカキカキ
       おしりを気にしてナメナメ すっかりリラックスした様子。

       明日朝まで様子をみて、問題がないようなら午前中に退院♪
[PR]
by sango_haha | 2007-08-16 17:00 | 日 記 
16日

8:10  病院の先生から電話
       かなり調子もよさそうで、良いうんPも出た。
       あげている処方食が出ているので
       きちんと通っている証拠だから午前中に退院okとの事♪

10:30 お迎え
       エリカラも取れ、普段のさんごを変わらないくらい元気な様子☆
       ただ
       見かけは元気そうでも、あれだけの大きさの物が通過したので
       腸はかなりダメージを受けているから
       無理は禁物、ストレスもなるべくかけないように とのおはなし。
       これから1週間くらいかけて元の運動量に戻すようにして、
       食事は 処方食を1日3回くらいに分けてあげるように。
       何でも口に入れてしまうコはそう簡単には直らないので
       家の中の物は整理して、外では決して目を離さない事。
       (草むらや茂った木の中を覗きこむのも×)
       と注意を受け、無事に退院!!

  家に帰ると水をゴクゴク飲んで、クンクンかぎまわり
  はじめての入院生活で疲れたようで、いつものベッドでぐっすり.。o○
  でも、ごはんのしたくを始めるといつも通りにキッチンの入り口までやってきて
  しっぽブンブン♪
  あげると数秒で完食=もっと欲しい~ といわんばかり(笑)
  かなり快調らしい☆  
b0065067_17241354.jpg
                  もうこんな事はさせませんっ


   ■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■   ■ ■ ■


具合が悪くなった初日はまだシャンとしていたけれど(たぶんネ ^^;)
3日目に入院が決まったときには
家に帰ってから「もしもの事があったら…」と考えて思わず泣いてしまった○o。.
ハハがこんなだとさんごが心配しちゃうよぉ と思って気を取り直そうとしたけれど
わんちゃんが苦手なさんごだから、病院内で吼えまくってるんじゃないだろうか?
おびえてるんじゃないか? 眠れないんじゃないか?
と心配で、ウトウトしただけで眠れなかった…
翌日ようやくさんごの顔を見ることが出来て、経過も順調と聞いたときには
「よしっっ」と思ったけれど
夕方、思わしくない事を聞くと カッグリ・・・
日頃はあっという間に過ぎちゃう時間がかなり遅く感じられ、
11日の日がずーっと前の事のよう○o。.


< どんな時も あわてる事無く 落ち着いて しっかり受け止める >
これって、鉄則だとは思うんだけど、やっぱりいざとなると・・・

今回はちょうどチチの夏休みと重なったから、
病院へもふたりで行って先生の話もきちんと聞くことが出来たし
ハハが足りない分はチチが聞いてくれたりして心強かったけど
もしこれがひとりだったら・・・ ちょっと自身が揺らいじゃう。
ハハはしっかりあらねば☆ ですね


それと、
今回の事、blogにのせるかどうかちょっと悩んだのですが
チチ&ハハ自身が
以前に同じような状況になったちょろこちゃんの詳細な記事を見せていただき
とっても参考になたし心強かったので
もし、どなたかのお役に少しでもたてれば・・・ と思い
時間経過ごとに書いてみました
最後になりますが ちょろひこさん、ちょろこちゃんの記事を載せて頂いて
本当にありがとうございました 感謝です☆
[PR]
by sango_haha | 2007-08-16 16:00 | 日 記 
今日は 立秋
そう言われてみれば、
夕方には虫の声が聞こえてくるし、日が短くなってきてる.。o○

でも、日中の暑さといったら!
週間予報を見ても 関東地方は晴れマークばっかりだし
最高気温は 32~4℃ っていう数字が並んでる 
アスファルトの上はいったい何度になってるのやら・・・(-_-;)

木陰&ウッドチップを敷き詰めた遊歩道は
炎天下の昼間でも快適だし、排気ガスに顔をしかめる事もない♪
こんな道がウチの前を通ってるといいのになぁ
(あ~ でも蚊が大変かな (笑) )
b0065067_11284034.jpg

[PR]
by sango_haha | 2007-08-08 22:25 | 日 記